2016年6月8日水曜日

C.T.T.大阪事務局からの大事なお知らせ

C.T.T.大阪事務局は2008年に発足し、会場となったウイングフィールドとの共催で、これまで18回の試演会を行ってきましたが、2016年度からはウイングフィールド共催という形での試演会開催はございません。そのため、今後しばらくの間、試演会は開催できません。お知らせが遅くなりまして、申し訳ございません。

C.T.T.大阪事務局はウイングフィールドを離れ、これから何が出来るのかを少しずつ考えていきたいと思っております。今までC.T.T.大阪事務局の活動をご支援頂きました皆様方、本当に有り難うございました。

尚、今後のC.T.T.大阪事務局の活動につきましては、決まり次第改めてお知らせさせて頂きます。

C.T.T.大阪事務局

2016年3月18日金曜日

C.T.T.大阪事務局企画の公演、ZOMBIE-4months creation明日からです!


dracomの筒井潤さん、伊藤拓也さんと、3年以上の俳優経験者とともに戯曲のない作品を
4ヶ月間かけて作るという企画ZOMBIE4months creationの公演がいよいよ明日から
はじまります!!

戯曲からではない、演出と俳優のクリエーションからうまれる2作品は、
おそらくあまり大阪の小劇場では見られないような作品になっていると思います。



C.T.T.大阪事務局主催公演 ZOMBIE -4months creation

・作品1
人となり
構成・演出 伊藤拓也
出演 出村弘美

伊藤拓也の世界初演/新作 — ひとは生きながら何かを選び何かを捨て続ける。それは俳優も同じこと。俳優という選択をした時、俳優は何を捨てたのか。もしかしたら、何かを捨てずに隠し持っていることもあるのでしょうか。この仮説を出発点に、一人の俳優の存在を内から外から照らし出します。演じることと生きることを等価に扱い、ひと一人の大きさと小ささの中に、ささやかな劇があらわれる。ドキュメントと夢が混じった、代え難いひとり舞台 — ひとはとるに足らない小ささだけど、まわりにひとがくっついて、めんどうな大きさになった。

・作品2
Action and Presentation
演出・構成・テキスト 筒井潤 (dracom) 
出演・構成・テキスト         
 荒川諒也 浦長瀬舞 鎌田菜都実 
   楠 海緒 佐々木峻一 シンドウミチル 
   杉本奈月 藤田和広 前田愛美


タイトルは『Action and Presentation』。私たちが日々の営みの中で意識的に、あるいは無意識的に行っている表現(=演技)を、日夜演技力の向上に励む若い俳優たちがユーモアを交えながら解析していくという試み。演出家の筒井潤にとっても過去に無かったタイプの演劇作品となる。この上演を通して、掴みどころのない俳優という仕事と、私たちの日常生活の不確かさ、さらには現代社会が抱える複雑な諸問題がほんの少しだけ整理されて、今までよりかは見やすくなればという希望を持って挑む。現時点での参考文献は『行為と演技』(E・ゴッフマン)、『限界芸術論』(鶴見俊輔)。追加次第ネット上で公開予定。



C.T.T.大阪事務局主催 
大阪市助成公演
 ZOMBIE -4months creation

日時
2016319() 19:30-, 20() 17:00-   
受付・開場は開演の30分前予定

料金
2000円(前売/当日)

会場
大阪市立芸術創造館
 電話
06-6955-1066
 URL

・チケット予約
予約サイト

お問い合わせ
C.T.T.大阪事務局
Tel           090-9629-9214
Mail         cttosk@gmail.com

公式サイト
Blog
twitter
@zombie4months 





2016年1月22日金曜日

C.T.T.セレクション2016 in 大阪 出演団体のご紹介

1月23-24日開催「C.T.T.セレクション2016 in 大阪」出演団体のご紹介です。



【World Wide Works 「外は雨」】
脚本・演出:佐々木慶
出演:中林ゆき 上松知史

◆プロフィール
2012年、佐々木慶を中心に結成。C.C.T.松山や四国劇王といった短編演劇コンテストにも参加。

◆C.T.T.で上演をする理由・目的
作品のブラッシュアップを目的に。

◆合評会をどう活用したいか。何を聞いてみたいか。
作品についての賛否を聞きたいのはもちろんですが、できたら優しくしていただきたいです。



【八津田茂 「水を汲む」「パーティー」(2本立て)】
作・演出:八津田茂(元佐野洋子)
出演:松田尚子 門田草(Fellow House) 八津田茂、
‐Wキャスト‐ 山名伸右(超人予備校) 名乃勝之(ROPEMAN(37))
 
◆プロフィール
神戸で友人知人を頼りに可笑しい劇を年に1回くらいのペースで作っては発表しています。
2010年の作品内でペンネームを決定し翌年より八津田茂で活動。6~7年前にC.T.T.に参加した時は本名の佐野洋子でした。

◆C.T.T.で上演をする理由・目的
合評会で直接意見が聞けるということと言い訳ができることを前提に思いつきを色々やってみたいと考えています。

◆合評会をどう活用したいか。何を聞いてみたいか。
直接ご意見を聞ける機会がなかなかないので恐怖もありつつ何でもお聞きしたいです。
ざっくばらんな意見交換ができればと思います。




【カウパー団 「かたづけない」】
出演:げいまきまき

◆参加団体プロフィール
パフォーマンスユニット。取材やフィールドワークを基に作っていく。
  劇場から社会学会、国際エイズ会議、路上等 国内外問わず活動。

◆C.T.T.で上演をする理由・目的
 今回はセレクションなので声がかかった

◆合評会をどう活用したいか。何を聞いてみたいか。
特に前もって思うことはありません。




【ティッシュの会 「あのころたのしかったね」】
 構成・出演 森嶌正紀,出井友加里(両名とも)

◆プロフィール
 2010年結成。日常と非日常に介在する幻影を空間に具現化すべく活動を行う。サイケデリックな演劇を目指す。だらだら喋る作風。

◆C.T.T.で上演をする理由・目的
 昨年の試演会で上演した作品をもう一度つくります。再演をするのは初めてのことで、一年前の作品に改めて向き合うことがたのしみです。昨年の合評会などでいただいた意見や感想もふまえ、よりおもしろいものをつくりたいです。

◆合評会をどう活用したいか。何を聞いてみたいか。
良かったところと悪かったところ。もし前回の上演も観たという方がいたら、前回と比べてどのような感想を持ったか、などを聞きたいです。


【上演詳細はコチラ】
http://cttosk.blogspot.jp/2015/12/ctt-selection-2016-in-osaka.html


1/24 シンポジウム ゲスト変更のお知らせ

1月24日(日)16:30~18:00、C.T.T.セレクション2016 in 大阪 で開催されるシンポジウム「21世紀に於ける民間劇場の在り方」に出演を予定しておりましたの福本年雄さんが、体調不良の為、出演出来ないこととなりました。福本さんのお話を楽しみにされておられた方々、誠に申し訳ございません。現在のところ、代わりの登壇者の予定はございません。

シンポジウムでは各拠点の劇場プロデューサーと、大阪事務局で予定通り進行して参ります。
各地の演劇事情をシェアしながら、民間劇場の在り方を考えていける有意義な時間に出来ればと思いますので、皆様のご参加を心よりお待ちしております。



2015年12月19日土曜日

C.T.T. SELECTION 2016 in OSAKA





【C.T.T.セレクションとは】
各地域の事務局が、他地域の事務局と連携し開催しています。
通常のC.T.T.では観客から参加団体への投票システムがあり、得票数の高かった団体をセレクションに推薦しています。
今回は愛媛県の松山事務局から1団体お招きし、他地域の演劇にも触れられる機会となっております。

【日時】
2016年1月23日(土)-24日(日)
1月23日(土)18:30~〔30分×4団体+合評会〕
1月24日(日)13:00~〔30分×4団体+合評会〕
※受付・開場は開演の30分前。

【出演団体・タイトル】
World Wide Works  (愛媛・松山事務局推薦団体)
『外は雨』

八津田茂(元佐野洋子) (大阪)
『水を汲む』『パーティー』(2本立て)

カウパー団 (大阪)
『かたづけない』

ティッシュの会 (大阪)
『あのころたのしかったね』


【会場】
ウイングフィールド
〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
http://www.wing-f.co.jp/

【上演協力金】
1500円(予約・当日共通)

【予約】

【お問い合わせ】
E-MAIL:cttosk@gmail.com
電話:090-9854-2295

【企画・制作】
C.T.T.大阪事務局

【共催】
ウイングフィールド

【協力】
C.T.T.松山事務局 C.T.T.京都事務局 C.T.T.名古屋事務局


★シンポジウム開催:21世紀に於ける民間劇場の在り方

21世紀に於いて、民間劇場はどんな役割を担うべきでしょうか。
全国各地で展開されている様々なアートフェスティバルは、アートの枠組みを大きく変えつつあります。そんな中、一つの場所に留まり、貸し館を中心に行う小劇場はまだまだ多いようです。
単なる箱であることから抜け出し、舞台芸術の更なる発展を担う場として、民間劇場はどういった未来を描けるのでしょうか。
各地域で活躍する劇場関係者をお招きし、民間劇場の在り方を探る中で、各地域の演劇事情についても触れていきます。
作り手も観客も、自分の居場所を相対的に見つめ直す機会になるでしょう。

【日時】
2016年1月24日(日) 16:30-18:00

【入場料】
500円(セレクション半券をお持ちの方は無料)

【ご予約】
セレクション予約フォームよりお申込み下さい。



【ゲスト】
大和田忍(ナンジャーレ/名古屋)
杉山準(アトリエ劇研/京都)
鈴木美恵子(シアターねこ/愛媛)
福本年雄(ウイングフィールド/大阪)


【司会】
伊藤拓也(C.T.T.大阪事務局代表/演出家/吹田)



2015年9月10日木曜日

新企画『Zombie – 4months creation』参加者募集のお知らせ!!!!!

C.T.T.大阪事務局より新企画のお知らせです。

私たち大阪事務局は通常の試演会に加え、2008年には大阪小劇場界の現状に関するシンポジウムを、2010年には講師にウォーリー木下氏(sunday)をお迎えしたワークショップ企画を、 2013年には大阪の小劇場界で活躍する面々が一堂に会す鍋パーティ・OSAKA ZOMBIE NABE PARTY!!!!という企画を地道に行ってきました。

試演会以外では久々となる当企画は、『Zombie – 4months creation』と題し、演出家・筒井潤氏(dracom)と、同じく演出家/事務局代表・伊藤拓也(Pan///)を講師として、ざっくりと言うと3年以上の経験を有する俳優と共に、2015年12月〜3月までの4ヶ月間で演劇作品を創作する、というものです。

日程・お申込方法など詳細は下記特設サイト・ ブログをご覧ください。
当企画の募集チラシもあわせて今週あたりから出回る予定ですので、そちらも是非。

それでは皆様のご応募、心からお待ちしております!!!!!

----------------------------------------------

特設サイトhttp://takutakuf.wix.com/zombie-4months# 
ブログhttp://zombie4months.blogspot.jp/
twitterhttps://twitter.com/zombie4months

2015年7月16日木曜日

C.T.T.osk 試演会 vol.18

2015.08.17.() 19:00- / 18() 19:00-
at ウイングフィールド

C.T.T. の試演会は「30分以内の作品×2~3団体」+「合評会」の二部構成です。 「合評会」は、創作者と観客が、共に自由に感想を語り合う場です。試演会を通じ、現代演劇のトレーニングを、観客の皆様と供に積み重ねていければと思います。観客の真摯な声をアーティストに届けてください。

俳優設計『惑星Xの王子さま』——————————————————————
構成/橋本匡市(万博設計)
出演/新井聖美 せせらぎよし子 中嶋悠紀子 福井千夏 松尾晃典 松原佑次 ミヤガワ望未

俳優設計は昨年12月から月4回、約3時間、ウイングフィールドかアトリエS-paceでワークショップや話し合い、また様々なジャンルの方々を招きディスカッションする等を積み重ね「現代演劇俳優とは何か」を時間かけて知る為の集まりです。

半年掛けて積み重ねてきた事を、実際に観客の目に晒す事で何が生まれるのか、また作、演出を軸にするのではなく、俳優を軸に公演を行う事を試す場としてC.T.Tを活用させていただければと思っております。

空き地の会『はことはことはこと』————————————————————
構成・テキスト/石塚理絵
出演/ぢゅん 岩切千穂 石塚理絵

2015年活動開始。対話の中で生まれたものを慎重に、または不要と思われそうなものも含めて取り込みながら作品作りをする。基本的に演出は不在。その都度集まった参加者と対話をしながら選択し作品作りを行う。また、そのプロセスそのものを作品に取り込む、という試みをしている。

10月にはじめて本公演をするため、実際に対話をしながら作ることを少人数でもしておきたかったのと意見をいただいたり、参加することで、今手元にはない視点が見つかることを期待しているからです。試演会も一つの対話の場として利用したいと考えています。

劇団N2『居坐りのひ』—————————————————————————
作・演出/杉本奈月(劇団N2)
出演/水谷亮太

201310月『光ヶ丘三丁目』ウイングカップ4 参加 杉本奈月が個人賞受賞
20149月『月並みにつぐ』ウイングカップ5参加
20152月『居坐りのひ』大大阪舞台博覧会参加
同年5月『居坐りのひ』いかだ辺境劇場(東京・東中野RAFT)参加

同年7月『居坐りのひ』INDEPENDET:15トライアル二次審査参加−−−翌年、劇団N2は新作『居坐りのひ』を上演します。これは上演を重ねるたびに更新される舞台作品です。各地で複数回の上演を重ねたあと最終公演を予定しています。2月は大大阪舞台博覧会にて三名の俳優による静劇を、5月はいかだ辺境劇場にて男女二人芝居の音楽劇を、7月はINDEPENDENT:15トライアルにて水谷亮太による一人芝居を、それぞれ「初演」として上演しました。今日はその一環として、ここではじめて「再演」をします。

—————————————————————————
上演協力金 950
予約・問合せ cttosk@gmail.com
主催 C.T.T.大阪事務局
共催/会場 ウイングフィールド (TEL 06-6211-8427)
大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
・地下鉄堺筋線「長堀橋」7番出口南へ3
・地下鉄御堂筋線「心斎橋」6番出口東南へ10